整体でおすすめとは?選ぶべき整体の2つのポイント!

2020/07/06 サロンの思い、筋膜とは?
logo

・体が痛い、、

 

・病院に行っても湿布と薬だけ、、

 

・どこに行けばいいの?

 

 

 

 

と整体選びにお困りのあなたはこれを見れば必ずどこに行けば良いのかわかるはずです!!

 

 

====目次====

 

・理学療法士の整体

 

・単価の高い整体

 

・補足:最もおすすめな施術!

 

==========


 

整体選びのポイントはこちらの二つです。
 

 

 

 

【1.理学療法士の整体】

 

理学療法士がおすすめな理由は一つです。

 

 

 

最も安全性が高い資格だからです。

 

 

 

あなたの不調をもみ返しや悪化などのリスクを最小限に抑えながら改善を目指せます。

 

 

 

 

なぜなら理学療法士とは解剖学、生理学、運動学と体の構造を十分に理解している職種です。

 

 

だから整体師を選ぶときは安心の理学療法士がおすすめなんです。

 

 

 

理学療法士と柔道整復師の違い

 

 

 

【2.単価が高い整体】

 

 

 

なんで単価が高いところがおすすめなのか?

 

 

と疑問を持たれたと思います。

 

 

あなたに質問です。

 

 

なぜ建売の家だけではなく、何倍もするセキスイハイムさんなども人気なのでしょうか?

 

 

また家電製品も安い中国製だけでなく割高な日本製を選ぶのでしょうか?

 

 

答えは壊れにくく、質がいいからですよね?

 

 

 

 

整体も同じです。

 

 

 

高い整体は質も高く改善が見込める技術を持ち合わせている整体なんです。

 

 

そして、改善が早いケースが多いことから単価も下げることは出来ないんです。

 

 

 

改善が早いのでお安くしたら潰れてしまいますよね、、

 

 

単価の安い整体が成り立つのは通い続けてもらうからです。(回数券など)

 

 

そのためトータルで見ると単価が高い方が何回も通う負担も少ないんです。

 

こんな声をよく聞きます。

 

“回数券を買っちゃったから全部使わないともったいない”

 

何回か行って辞めたくても回数券を買ってしまっているためやめるに辞めれなくて困っている方も多いです。

 

 

その分、高単価の整体は一回行って合わなければその場で辞めれるので無駄な支出も少なくなります。

 

だから高単価の整体がおすすめなんです。

 

 

【おすすめな施術】


皆さん“筋膜”というものはご存知ですか?

 

今医学会を驚かせた組織なのですが、さらにその筋膜に対して痛みの改善に特化したおすすめの施術が生まれました!

 

 

おすすめな施術というのは“筋膜マニピュレーション”というテクニックです。

 

医者や理学療法士でないと取得できないテクニックです!

 

改善は期待できるのですが日本でもまだまだ受けることが難しい施術です。

 

埼玉では当サロンだけのテクニックになります。

 

どんなテクニックかというと

 

医学の最先端であるアメリカやイタリア、ドイツなどで技術と根拠が認められているテクニックです。

 

筋膜とはコラーゲンとエラスチンでできており、その間をヒアルロン酸の油(潤滑油)が滑っています。

 

筋膜に対するアプローチは全てと言っていいほどそのヒアルロン酸を整えるようにします。

 

中でも筋膜マニピュレーションは筋膜の解剖学や生理学を熟知したテクニックであり、改善が見込めやすいテクニックなんです。

 

どこの整体に行っても良くならないとお困りの方は是非一度当サロンにお越しください。

 

最後までご覧頂きありがとうございます。