グローインペインの原因は筋肉や関節ではありません。。

2021/05/12 ブログ

グローインペインの原因は筋肉ではありません。

 

結論から言います。

 

グローインペインの原因は筋膜にあることがとても多いです。

 

当院は筋膜を整えることでグローインペインの痛みに対して3回以内の改善を目指しています。

 

====目次====

 

・グローインペインの原因となる筋膜とは?

 

・グローインペインの原因は過去の〇〇

 

・グローインペインを改善させる3つのポイント

 

・10年後も健康でいるために

 

====目次====

 

【グローインペインの原因となる筋膜とは?】

筋膜は筋肉を包み、全ての動きを支配しています。

 

筋膜が固まることで筋肉の動きが制限され、グローインペインのような股関節の痛みを作り上げます。

 

筋膜のイメージはこちら↓

ジーパンをはいていてはうまく動けません。

 

まずはジーパンをタイツに戻しましょう。

 

【グローインペインの原因は過去の〇〇】

 

グローインペインの原因は筋膜だとお話ししました。

 

しかし、筋膜は突然固まるものではありません。

 

過去の

 

・デスクワークによる姿勢の崩れ

 

・立ち仕事による疲労

 

・産後の骨盤のゆがみ

 

・便秘や生理痛などの内臓不良

 

・ランニングや過去の捻挫の経験

 

これらによって時間をかけて筋膜が固まりグローインペインの痛みを作り上げます。

 

つまり、グローインペインで股関節が痛いからと言って股関節だけ筋膜リリースをしても痛みは治らないと言うことです。

 

【グローインペインを改善させる3つのポイント】

 

グローインペインを改善させるには3つの筋膜の特徴を知る必要があります。

 

1.全身の筋膜がグローインペインを作り出す。

 

2.固い筋膜はマッサージの熱で溶かす

 

3.免疫細胞が固い筋膜をほぐす

 

これらを行わなければグローインペインによる筋膜の硬さはほぐれません。

 

▼詳しくはこちら▼

https://connect-saitou.com/2021/01/29/kinmaku-kaizenn/

 

これらを踏まえているのがイタリア式の筋膜リリースです。

 

イタリア式の筋膜リリースは痛みの改善に特化していると世界的にも注目を集めているテクニックです。

 

理学療法士専門の技術であるため他院ではほとんど受けることができません。

 

私は、治らない腰痛に悩んでいました。

 

イタリア式の筋膜リリースを受けたところ約8年間悩んでいた腰痛がたった1回の施術で痛みがなくなりました。

 

そこから5年が経ちますが今でも腰痛はありません。

 

感動したのと同時に“もっと早く出会いたかった、、という想いもありました。

 

私と同じどこに行っても治らない痛みに選ばれるために当院があります。

 

どこに行っても治らないグローインペインの痛みでも当院なら改善できる可能性は充分にあります。

 

ぜひ一度ご相談下さい。

 

【10年後も健康でいるために】

 

固い筋膜を放置しているとグローインペインの痛みだけでなく

 

❌他の部位の痛み

 

❌姿勢や骨盤のゆがみ

 

❌重い生理痛、むくみの原因

 

❌不眠や疲れやすいなどの自律神経トラブル

 

これらの負担も作り上げることがあります。

 

10年後も健康でいるためにぜひとも全身の筋膜を整えることをおすすめいたします。

 

最後までご覧いただきありがとうございました。

 あなたにおすすめの記事     

  

当院は3回以内の改善を目指しています
 

                

 

ホームページ

 

選ばれる3つの理由

 

ご料金

 

施術の流れ

 

※筋膜整体コネクトはクレジットや電子マネーもご利用いただけます。

===========================

 

【サロン情報】

 

 

大宮駅から10分‼︎

 

大宮駅→北浦和駅8分

北浦和駅→サロン徒歩1分

 

東京駅→30分

 

横浜駅→55分

 

 

さいたま市浦和区北浦和4-6-10 アーバンセレクト北浦和201(新井学院の隣)

 

 

TEL:0487082555

 

==========================

 

 

 

コネクト人気ブログ一覧

筋トレと筋膜

右半身の不調

左半身不調

筋膜リリース痛い

肘部管症候群筋トレ

筋トレ腰痛

肩こりの原因

正座ができない