かかとが痛い原因を徹底解説 l だから治らないその痛み

2020/12/11 ブログ

あなたは治らないかかとの痛みに悩まされていませんか?

 

・レントゲンを撮っても異常なし

 

・電気や温めても治らない

 

・マッサージを受けても治らない

 

 

なぜあなたのそのかかとの痛みは治らないのでしょうか?

 

それの理由はたった一つです。

 

根本的な理由を改善させていないからです!

 

当院に来られるかかとの痛みでお悩みのほとんどの方が“筋膜”を整えることで痛みが改善し、再発予防もできております。

 

その最先端の筋膜を踏まえながらその治らないかかとの痛みについてお話しします。

 

◆ー ー ー 目次 ー ー ー◆

                               

 ・筋膜とは?          

                             

 ・どんな施術?

                                   

◆ ー ー ー 目次 ー ー ー◆

 

●筋膜とは?

 

筋膜とは最先端の医学で発見された痛みの本当の原因の一つです。

 


だから

 


・マッサージをしても

 

・ストレッチや筋トレを行なっても

 

なかなかかかとの痛みが改善されないということが起こるんです。

 

当院はその症状に対し、最先端の“筋膜リリース”で3回以内の改善を目指します。


【どんな施術?】

 

当院の施術は医学の最先端であるアメリカ、イタリア、ドイツなどでその技術や根拠が認められた、今最も注目を集めている施術の一つです。

 

 

他院ではほとんど受けることができません。

 

なぜなら理学療法士や医師しか取得ができない専門的技術だからです。

 

 

【実例】

 


筋膜は下記のような負担が過去に一度でもあると時間をかけて固まってしまいます。


・骨折や手術歴(全身のどこか)

 

・捻挫や良くツル症状

 

・内臓不良(肺炎、便秘など)

 

・仕事や趣味などの負担

 

・ぎっくり腰や腱鞘炎などの古傷

 

 

あなたも身に覚えはありませんか?

 

 

これまでかかとの痛みには筋膜をほぐすことが大切だと言ってきました。

 

 

しかし、

 


ただ筋膜をほぐせばかかとの痛みが治るわけではありません。

 

かかとの痛みに対して筋膜をほぐすためには大切なことが3つあります。

 

①過去の負担を見逃さない

②筋膜は熱で溶かす

③免疫細胞を刺激する

 

 

『①過去の負担を見逃さない』

 

上でも述べたように筋膜は過去の怪我や仕事の負担などをきっかけに時間をかけて固まります。

 

必ず過去の改善させましょう。

 

『②筋膜は熱で溶かす』

 

あなたはお風呂に入ると体が楽になりませんか?

 

筋膜は研究データによると40度の熱で溶け出します。

 

つまりお風呂に入ると身体が楽になるのは筋膜がほぐれているからなんです。

 

当院の施術も固まった筋膜に手や肘を使い熱摩擦を加えて溶かします。

 

 

『③免疫細胞を刺激する』

 

熱を加えるだけでは冷めるとまたら固まってしまうのでそれを避けるために微細な炎症反応を起こさせます。

 

そうすることで固まった筋膜に免疫細胞が集まり固まりを溶かしてくれ、痛みの改善を目指すことができるんです。


当院はかかとの痛みに特化したサロンでありほとんどの方が3回以内での改善を実感していただいております。


あなたの治らない痛みも当院なら改善できる可能性は十分にあります。


是非お気軽にお問い合わせ下さい。


さらに詳しくコネクトを知りたい方はホームページをご覧ください。


最後までご覧頂き誠にありがとうございました。   

※筋膜整体コネクトはクレジットや電子マネーもご利用いただけます。

 

===========================

【サロン情報】


大宮駅から10分‼︎

大宮駅→北浦和駅8分
北浦和駅→サロン徒歩1分

東京駅→30分

横浜駅→55分


さいたま市浦和区北浦和4-6-10 アーバンセレクト北浦和201(新井学院の隣)


TEL:0487082555

===========================