筋トレによる肘の痛み l 3回以内の改善率93.5% l 医者や整体師に選ばれるサロン

2020/08/28 ブログ
logo

・ベンチプレスによる肘の痛み

 

・腕立て伏せによる肘の痛み

 

・アームカールによる肘の痛み

 

筋トレによって肘が痛くなりますがその原因を

 

・筋肉

 

・関節

 

・靭帯

 

だと思い込んでいませんか?

 

 

これらを改善するだけでは痛みが再発したり治らなかったりということが多いです。

 

結論から言います。

 

筋トレによる肘の痛みには“筋膜”を整えることが最も有効な手段の一つです。

 

 

====目次====

 

・筋膜とは?

 

・どんな施術?

 

・実例

 

==========

 

 

【筋膜とは?】

 

筋膜とは最先端の医学で発見された全身タイツのような組織です。

 

・なかなか痛みが治らない

 

・レントゲンでは異常ないと言われた

 

などの症状のほとんどは筋膜が原因であることが多いです。

 

筋膜が固まることで筋肉に力が伝わらない、姿勢が崩れる、自律神経トラブル、内臓不良の原因となります。

 

最近筋膜リリースや筋膜はがしという言葉を耳にする機会が増えました。

 

それでも痛みや不調が変わらない方も多いです。

 

それもそのはずです。

 

筋膜の施術は、ただ筋膜に対して揉んだり伸ばしてもまた元に戻ってしまう性質があるからです。

 

筋膜を整える上では大切な事が3つあります。

 

1.過去の不調から改善させる

 

2.熱で溶かすことが大切

 

3.免疫細胞を刺激する

 

 

1の理由は筋膜は下記の要因で固まります。

 

 

・骨折や手術歴(全身のどこか)

 

・捻挫や良くツル症状

 

・内臓不良(肺炎、便秘など)

 

・仕事や趣味などの負担

 

・ぎっくり腰や腱鞘炎などの古傷

 

これらのような負担が過去に一度でもあると時間をかけて固まります。

 

そして筋トレをした際に今の肘の痛みなどが起こりやすいようになってしまうんです。

 

あなたも疑問に感じませんか?

 

みんなと同じように筋トレをしただけでなんで自分だけ痛めたんだろう?と

 

それを紐解くためには過去の体の負担を知る必要が必ずあります。

 

 

突然ですがあなたはお風呂に入ると肘の痛みが軽減されたり楽になりませんか?

 

それを理由は2を見れば分かります。

 

2の熱を加えることが大切というのは、筋膜とは研究結果によると40℃を超える熱が加わると溶けてほぐれると言われています。

 

だからお風呂に入ると一時的に楽になるんです。

 

当サロンの施術も固まった箇所の筋膜に対し、手や肘を使って熱摩擦を加え体の中から筋膜をほぐします。

 

しかし、お風呂の後みたいにすぐ戻ってしまう、、

 

というリスクを最小限に抑えるために、3の考えがとても大切になります。

 

3の免疫細胞を刺激するというのは、固まった組織に熱を加えるだけでなく実は軽く傷をつけます。

 

傷をつけるとどういうことが起きるのかというと、

 

皆さんの免疫細胞がその数を治そうと集まってきます。

 

それと同時に固まった筋膜も固まりを治してくれます。

 

だから当サロンの施術は長期的にも改善を目指せるんです。

 

当院は に特化したサロンであり9割

 

 

あなたの治らない痛みも

 

 

是非お気軽にお問い合わせ

 

 

さらに詳しくコネクトを

 

 

最後までご覧

 

※筋膜整体コネクトはクレジット

 

 

 

===========================

 

【サロン情報】

 

 

大宮駅から10分‼︎

 

大宮駅→北浦和駅8分

北浦和駅→サロン徒歩2分

 

 

さいたま市浦和区北浦和4-6-10 アーバンセレクト北浦和201(新井学院の隣)

 

 

TEL:0487082555

 

===========================