北浦和で腱鞘炎のことなら筋膜整体コネクトへ

2020/02/03 ブログ
腱鞘炎

こんにちは。

 

少ない回数での卒業を目指す北浦和の整体サロン

 

筋膜整体CONNECTです。

 

腱鞘炎のような痛みには筋膜が有効です。

 

筋膜とは、全身に繋がった膜のことです。

 

その膜が固まることでスムーズに筋肉が働かなくなり、腱鞘炎のような痛みの原因となります。

 

 

なぜ筋膜が固まるのか

 

それの理由は、骨折や手術、捻挫、仕事や趣味などでの使いすぎ、喘息などの内臓不良です。

 

要するに誰しもに起こることだと言うことです。

 

・パソコン仕事

・赤ちゃんのだっこ

・長年のテニスなどの趣味

・子供の頃の捻挫や小児喘息

そういった過去の負担が筋膜の固さを作り、今の腱鞘炎のような痛みを作るケースがとてもおおいんです。

 

過去の北浦和の整体の施術例

 

・喘息が原因の腱鞘炎のような痛み

 

この方は、両手首(腱鞘炎のような痛み)に痛みを感じていました。

 

※親指の付け根が軽く触れるだけで痛かったです。

 

カウンセリングでお話を聞いたところ、喘息持ちで胸のあたりの筋膜が異常に硬い方でした。

 

胸の筋膜を整えたところ、痛みがほとんどなくなりました。

・長年のテニス肘による腱鞘炎のような痛み

 

長年テニスを行っていた方

 

最近手首に強い痛みがありテニスが出来ないとの訴え。

 

過去の負担を聞くとテニス肘を繰り返している様子。

 

肘を中心に筋膜の硬さが見られたのでそこを施術後痛みが見られなくなりました。

 

・数年前の肩痛が原因だった腱鞘炎のような痛み

 

数年前からの肩の痛み

ばね指が出現

親指の付け根の痛み

 

という経過がありました。

 

そこで腱鞘炎のような痛みの原因は肩の可能性を疑い、肩の筋膜を整えたところ手首の痛み、ばな指がなくなりました。

上記に挙げた例のように、過去の負担が今の痛みに繋がるケースは非常に多いです。

 

治らない痛みを、お持ちの方は是非北浦和の整体に一度ご相談ください♪

最後まで北浦和の整体のブログをご覧いただきありがとうございます♪

 

※北浦和の整体はクレジットやauペイなども導入しております。

 

※北浦和の整体(筋膜整体コネクト)ではイタリア発祥の高い専門的テクニック“筋膜マニピュレーション”を理学療法士が行います。その筋膜調整であなたの悩みを根本からの緩和を目指します!そのため筋膜リリースは致しません。

【サロン情報】

さいたま市浦和区北浦和4-6-10 アーバンセレクト北浦和201(北浦和駅西口徒歩2分、新井学院の隣)

※インターホン201を押して下さい

0487082555

営業時間

8:30-21:30(受付終了19時)

※日曜休み+不定休

connect.privatesalon@gmail.com

line:@ogm6716(アットオージーエム6716エル